教材研究:物のあたたまり方

第4学年「物のあたたまり方」
液体(水)のあたたまり方をサーモインク(示温インク)で確かめる実験を行いました。はじめは試験管を使って、その後はビーカーを使っての実験です!サーモインクを使って実験すると、熱くなった水が上に移動することが分かります。温度が変わっていく様子を色で確かめられるサーモインクは、とても分かりやすい教具です。子どもたちも楽しく学ぶことができそうです。その後は、味噌を溶かしたものをビーカーの底にそっと入れてビーカーの端を温めて観察しました。味噌の動きは水の動きを観察するのに最適でした。






 - Activity Report