理科公開講座 岡山市立幡多小学校

8月24日 参加者30名  時間13:00~16:00
岡山市立幡多小学校の理科の校内研修会が本学の公開講座で開催されました。
はじめに大橋節子本学学長より「みなさんをワクワクドキドキの世界にお連れします。しっかり楽しんでくださいね」と開会のあいさつがあり、明るい雰囲気で研修がスタートしました。
k607

3年生「明かりをつけよう」、4年生「水のすがたと温度」、5年生「物のとけ方」、6年生「金属と酸の反応」をとり上げて研修が進み、いろいろな実験に挑戦しておられました。

 
k601
k602

「空気をあたためると… アレアレ、石鹸の膜がふくらんできたよ!」

 
k605

新しく教材に加わったサーモインク(示温インク)の利用。
「これって、あたたまった所がピンクになってよく分かるね。」
と話しながら、水のあたたまり方を子どもになって発見しました。

 
k604

k603

k606

 - イベント情報