IPUわくわくサイエンスin仁美小学校(2020/2/7)

2020年2月7日 IPUわくわくサイエンスin仁美(じんび)小学校が開催されました。テーマは「空気のふしぎ」と「水のふしぎ」です。
ボランティアとして参加した。IPU理科マイスター(学生)がリードしながら1,2年生の子どもたちと不思議いっぱいのサイエンスを楽しみました。

「空気のふしぎ」サイエンス

段ボールでつくった空気砲、威力は抜群!

空気で遊べるにじいろカメレオンを制作しました。

「みずのふしぎ」サイエンス
身の回りにあるもので水の性質を調べる実験を行いました。ムラサキキャベツの煮出し汁を使って、レモンやうめぼしのしぼり汁、洗剤などを仲間分けする実験です。試験管やビーカーを使用しての実験に児童の皆さんは、とてもいい緊張感で取り組んでくれました。できるだけ、児童に実感させたいという塾長の命ををうけて、IPU理科マイスターは安全に配慮しながら見守りました。

 - Activity Report ,