田植をしました【稲の栽培】

5月16日、苗床を準備して、稲の種蒔きをしました。苗床に使った土は、水稲用育苗培土を使いました。平松先生曰く、通気性・透水性・保水性も優れていて、発芽率が良く成長するのが早いそうです。そして20日後の6月6日、バケツに田植をしました!写真は、種まきから田植えまでの様子です。
すくすく育ちますように!

種まきをするかごの中に、厚みのある袋を入れ、下から給水できるように穴をあけます。

重ならないように気をつけながら種を蒔きました。しかし、こんなにぎっしり蒔いて大丈夫かな・・・。

6月6日
20日ほどで立派な苗に成長しました。ぎっしり蒔いた種ですが、きれいに並んで壮観です。狭いバケツの田んぼですが、みんなそれぞれ田植をしました。できれば、一人一つのバケツで育てかったなあ。

 - Activity Report