ジャガイモを育てています!

マイスター01

平松先生が男爵芋(ダンシャクイモ)の種イモを購入してきてくださり、理科教師塾でジャガイモを育てることになりました!
種芋を使うのは、ウイルス病を持っている場合があるからだそうです。なるほど・・。芽があるところを残すようにして、種芋を切り、切り口に草木灰につけました。先生によると、灰をつけるのは、植え付け後の腐敗を防ぐためだそうです。
また、初めて知ったのですが、ジャガイモは種芋より上にできるそうで、なんと茎の一部が伸びて、でんぷんをためて大きくなったものだそうです。へー・・・です。育ててみないと、わからないことばかり。今回はプランターで育てます。

ジャガイモが芽を出しました。1週間ほどで芽がでて、日に日に大きくなっています。土を押して盛り上げ伸びる姿は本当に力強く生命力を感じます。大きくなったらカレーパーティ?とひそかに思いをはせながら、しっかり観察していこうと思います!はやく大きくなあれ!

3月31日の様子

4月1日の様子

 - Activity Report