わくわくサイエンス「空気の不思議」

6月23日 岡山駅前グローバルキャンパスで「わくわくサイエンス」が開催されました。
今回のテーマは「空気の不思議」です。

落下傘をつくって、飛ばして、空気の抵抗をしっかり体感しました。

ダンボールの空気砲で、空気の力を確かめました。

「にじいろカメレオン」を作って、みんなで遊びました。

2019年度初のわくわくサイエンスは、「空気のふしぎ」でした。落下傘やにじいろカメレオンの部品の準備をするのはとても大変でしたが、子ども達の笑顔を見ると頑張ってよかったと思いました。次は「電気のふしぎ」です。

この事業は、国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」によって行われており、5~6歳、小1~2年生の子ども達対象のサイエンス教室です。

 - Activity Report