大橋節子学長先生からお言葉をいただきました

2016年度は前期6名、後期5名のIPU理科マイスターを認定しました。大橋節子学長先生より、IPU理科マイスターに向けて「認定されるまでには、苦しいときもあったと思いますが、限られた時間の中でたくさんの実験や教材研究、模擬授業に挑戦し、実践力を身に付けることができたと思います。今後はこの経験を活かして、ますます理科に強い先生を目指してください。」と温かい激励のお言葉をいただきました。写真は、1月30日に撮影したものです。

 - 塾長info