AppleTVを活用した授業

6月30日 「理科実験の指導法Ⅱ」でAppleTVを活用した授業が行われました。活用シーンとしては、スマホで撮影した顕微鏡の画像をプロジェクタに転送して、全体で共有するというものです。
下の写真は、学生がホウセンカの茎の断面の写真を転送し、全体共有するシーンです。事前に教師が撮影した写真を用意して提示するという方法もありますが、やはりその場にいる学生が撮影したものをそのときに説明に使う意義を実感しました。

 

観察から全体共有まで
ホウセンカの茎を両刃のカミソリで薄くスライス

顕微鏡で観察

スマホで撮影

AppleTVに転送

 - Activity Report