わくわくサイエンス「磁石のふしぎ」(2019/10/19)

2019年10月19日 岡山駅前グローバルキャンパスで「わくわくサイエンス」が開催されました。 今回のテーマは「磁石のふしぎ」です。

アルニコ磁石にクリップや砂鉄をあてて反応を楽しむ場面では、あちこちで歓声が上がり、子どもたちは磁石の面白さに引き込まれました。

じしゃくにつくもの、つかないものの実験をした後、持っている磁石を友だちの磁石に近づけて、反応を確かめました。引き合う力と反発する力に気が付き、大盛り上がりです。

最後は、磁石の反発する力を利用した「磁石カー」を作って、遊びました。

この事業は、国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」によって行われている5~6歳、小1~2年生の子ども達対象のサイエンス教室です。

 - Activity Report