外部公開講座:「SSTA 西日本ブロック若手教員研修会」での模擬授業

公益財団法人 ソニー教育財団による「SSTA 西日本ブロック若手教員研修会」がIPU理科教師塾®で開催されました。お出でになったのは、近畿、四国、中国地方の小学校の若手の先生方やアドバイザーの先生方、財団の方々です。そんな方々の前でIPU理科マイスターやIPU理科マイスターを目指す学生が模擬授業を披露する機会をいただくことができました。模擬授業をしたのは、4年生2名、3年生2名、2年生1名の計5名です。何日も前から教材研究をして準備を進めてきましたが、それでも本番を迎えるころには、心臓ばくばく!です。学生が、現役の先生方や、研究員の先生方の前で模擬授業する訳ですから、当然のことですよね。
平松先生が「自信を持て!どーんと行け!」と励ましてくださり、みんなぐっと気合を入れて、今の自分にできる精一杯の模擬授業をやりました!余談になりますが、模擬授業をした学生はみな、この日の夜から朝まで信じられないほど深く眠ったようです。16時間寝た学生もいました!

たくさんアドバイスをくださった先生方、児童役をしてくださった先生方、本当にありがとうございました。魅力的な授業ができる先生になれるようこれからもっと努力を積み重ねたいと思います!
 

第3学年:「風やゴムのはたらき」


 

第4学年:「物のあたたまりかた」


 
第5学年:「物のとけ方」

 

第6学年:「てこのはたらき」

 

第6学年:「ふりこのきまり」

 - Activity Report