平松 茂 塾長

平松 茂 塾長
プロフィール
岡山市内中学校教諭,岡山大学教育学部附属中学校文部教官教諭,岡山県教育センター指導主事,同情報教育センター研修課長,次長,岡山県教育庁指導課参事,岡山市内中学校長を経て現職。
岡山県中学校教育研究会理科部会会長,岡山県中学校長会会長等を歴任。
専門は理科教育,情報教育。

 

IPU理科マイスターを取得して、理科に強い先生になりませんか。

理科教師塾

理科教師塾には、小学校第3~6学年の理科の実験を行える器具や消耗品が揃っています。学生のみなさんに、自然の事物・現象に直接見て触れて、小学生になりきって、感動したり発見したりしてほしいと考えて整備されました。
アンモナイトにふれたり、フィールドで植物を採集して高性能の顕微鏡で観察したりして、理科の面白さ、自然の不思議さを五感で直接感じてほしいと考えています。そうすれば必ず理科が好きになります。

 

学生
理科教師塾は、豊かな感性を持った先生、理科好きの子どもたちを育てる先生を養成することを目指しています。理科が好きな人はもちろん、理科が苦手でも心配はありません。先生になりたいという強い気持ちがあれば、理科が必ず好きになります。

 ← 理科教師塾 第1期生の学生たちと